ステリパワーとは?

人体が生まれながらに防衛機能として持つ『次亜塩素酸』の優れたパワー。ステリパワーはこのパワーを、だれもが安全で手軽に利用できるよう、環境面にも配慮した画期的な除菌・消臭剤です。アルコールが無効なノロウイルスはじめ、インフルエンザウイルス、病原性大腸菌O157、結核菌ほか、芽胞菌にも包括的に強⼒で速効性の除菌力を発揮します。主成分は弱酸性の水ですから、お子様からシニアの方やペットまで、また敏感肌の方にも安心してご使用いただけます。
 


 

次亜塩素酸とは?

次亜塩素酸は生体防衛機能として体内の白血球(好中球)でも生成されており、その強力な酸化力で様々なウイルスや病原体の活性を抑え、不快な悪臭の原因物質も分解します。また速やかに作用した後は水に分解され次亜塩素酸ナトリウム製剤のような有害な残留成分がありません。
 

 

一般的に除菌・漂白剤として使用されている次亜塩素酸ナトリウム製剤、その成分の大部分が未作用のまま残留し、刺激臭や肌荒れの原因になることをご存知ですか?
ステリパワーは独自のpH調整技術により、次亜塩素酸ナトリウムに含まれる有効成分(次亜塩素酸)を余すところなく引出しました。速効性の高い除菌・消臭効果を持ちながら、残留成分を抑え安全性を兼ね備えた画期的な製品です。ステリパワーによる衛生管理は次のメリット、アドバンテージがあります。




感染対策

衛生管理にシビアな食品工場や医療現場でさえも、ノロウィルス、O-157、インフルエンザなどによる集団感染、院内感染による深刻な被害がときおり報道されています。一般細菌と異なりこれらウイルスには外殻がないため、外殻を壊すことで活性を抑えるアルコール消毒では対策不十分です。また細胞膜をもつ細菌類でも芽胞菌のような強力な防壁を持つものが、一晩寝かせたカレーなど煮込料理でさえ食中毒を誘発します。加熱殺菌、アルコール製剤、次亜塩素酸ナトリウム製剤を場面ごとに効果的に使い分けるのは大変な作業ですが、ステリパワーならウイルスや芽胞菌に対し単体で強い抑制効果を発揮します。

衛生管理

私たちは様々な浮遊菌や落下菌、体表や体内の常在菌とともに日々生活しています。これらは抵抗力が充分な健常者にはほとんど無害ですが、小さなお子様やシニアの方、病気やケガで抵抗力が低下している患者様には悪影響を及ぼします。また食材においても原料から調理、提供まで、はじめはわずかな菌数であっても、周囲の環境によっては爆発的に増殖するリスクがあります。ステリパワーは、スプレー噴霧、かけ流し、浸漬(浸け置き)、空間噴霧など、様々な場面でニーズに合った衛生管理にご利用いただけます。またステリパワーはこれらに直接作用するだけでなく、床面や排水口、側溝に常用することで菌床や病害虫の温床となるヌメリや汚泥を分解する相乗効果もあります。

悪臭対策

アンモニアに代表される悪臭の原因はアミノ酸が分解して揮発性物質になったものです。消臭・脱臭には、①強い芳香で臭いの原因物質を感じにくくさせる方法、②臭いの原因物質そのものを分解し別の物質に置き換える方法、③活性炭など吸着床に吸着させる方法等があります。ステリパワーは強力な速効性で②臭いの原因物質そのものに作用し、アミノ酸系の悪臭をはじめ、生ゴミやタバコの臭い、ペットや排泄物に至るまで、多用途、広範囲に使用可能です。また対象物に直接スプレーするだけでなく、専用の噴霧器や、J-BOY(空間清浄システム)の利用でより快適で衛生的な環境維持も可能です。

コスト削減

ステリパワーは次亜塩素酸ナトリウム水溶液とは比較にならない強力な除菌・消臭効果により、少量、低濃度で運用できるため薬剤コストを抑えることができます。また食材や食器、調理器具の洗浄に使用される場合は、次亜塩素酸ナトリウム水溶液のような残留性がないため、すすぎ洗いの水道使用量を大幅に節約できます。さらに希釈による濃度調整で広範囲、多用途に利用できるため薬剤を集約でき、次亜塩素酸ナトリウム製剤やアルコール製剤、またその他消毒殺菌剤など複数薬剤の在庫管理コストが軽減できます。

負担軽減

次亜塩素酸ナトリウム製剤は安価で入手が容易ですが、原液は強アルカリ性で取扱いは細心の注意が必要です。また通常は一定の比率で希釈して使用されますが、これは作業者の勘や経験によるため、不慣れな作業者では充分な効果が得られなかったり、薬傷事故などの危険をもともないます。ステリパワーは原液のままでも安全なため、「薬品の取扱い」、「効果の不確実性」、「薬傷災害」といった作業者の心理的負担を軽減します。またステリミキサー(生成装置)を設置されますと大量のステリパワーを水道水感覚で使用でき、薬液の補充や詰替え、前処理から使用後の処分といったオペレーションも軽減されます。

高い汎用性◆

ステリパワーはその高い汎用性も特長の一つです。手指の除菌、食材の洗浄などは50ppmの低濃度、浸け置き洗いは100ppmの中濃度、汚物処理や強力な除菌洗浄は200ppmの高濃度というように、原液希釈や生成装置の濃度切替で様々なシーンでご利用いただけます。またスプレー、かけ流し、浸漬(浸け置き)の他や、専用の噴霧器やJ-BOYによる空間洗浄にもご利用いただけます。

高い安全性◆

ステリパワーは素肌に近い弱酸性です。素手での取り扱いはもちろん、次亜塩素酸ナトリウム製剤のように大切な衣服に付着してもたちまち漂白されるといった心配がなく、大量でなければお子様やシニアの方が万一誤飲されても安全です。さらに次亜塩素酸ナトリウム製剤は、その多くが未反応成分となって残留するため、そのまま廃棄した場合に浄化槽や農林水産等、周辺環境への影響が懸念されますが、ステリパワーはその成分のほとんどが反応性の高い次亜塩素酸と水であり、対象物に速やかに作用した後は、無害な水になるため残液もそのまま排水口に流すことができます。

花粉症対策◆

花粉症のおもな原因はスギ花粉ですが、ステリパワーの主成分である次亜塩素酸は、このスギ花粉のアレルゲン物質の活性を抑えることが報告されています。帰宅時に花粉が付着した衣類にスプレーしても、生地を傷める心配はありません。さらにステリパワーとあわせて、空間洗浄システのムJ-BOYをご利用いただくと、外来者や洗濯物についた室内の花粉対策にも有効です。